青森県八戸市の整体、カイロ。肩こり、腰痛、上部頚椎、頭蓋骨矯正、硬膜矯正など。



グループ店

記入者:十一日町店
2009年11月30日(月) 早く改善する方法?
こんにちは 十一日町店店長の河原木です。
HPリニューアル後は、ブログがはじめての投稿になりますね。

十一日町店の特徴として
ふるい馴染みお客様で予防矯正の方が多い。
ということでしょうか。
「予防が出来る矯正は北カイロだけかも」とよくいわれます。

改善していく方々の多くは、事故や内臓疾患などもあり
ただの痛みではないため、「どこの病院でも良くならなかった」と
いう方で、苦労してここに辿り着いたという方ばかり。
そういう方が良くなると、必ず定期予防をされます。

もちろん、クチコミで新しい方々もいらっしゃいますが
その中で早く改善していく方の共通点があります。
それは、店内にたくさん貼り出してある「お客様の声」を
よく読まれている方々でした。
症例別にご本人の苦労話や改善の状況などを
お客様の直筆で書いていただいていますが、
「自分の症状とは別のもの」まで読まれている
方は、何故か改善が早いのです。  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

是非、来店される方がたには、全店舗でも貼り出されてある
「お客様の声」も気軽にご覧になるといいかと思います。
記入者:田向店
2009年11月19日(木) 北カイロ田向店です、今日は脳下垂体の研究発表してみたいです。
何時もお世話になっております。
今までは硬膜のネジレについて色々研究してきましたが、ちょっと進歩して脳下垂体についてお話してみたいと思います。内分泌系の中枢としてホルモンの働きの調整を担う。この下垂体には前葉と中葉、後葉とに分かれています。成長ホルモンとか、水分のバランスを調整するホルモンも分泌される。後は甲状腺刺激ホルモン、副腎皮質ホルモン、プロラクチンという乳腺刺激ホルモン、北カイロではこのホルモンを意図的に管理、少しだけですが、管理できるようになりました。これって凄いと思いませんか?・・・・興奮しています。今までの回旋偏位は少し治りにくいのですが、少し早く結果が出るようになりました。まだ負のフイードバックはどの程度邪魔をするのかはもう少し深いところまで治療頻度を深めないと分からないですが、どうやら、その先には間脳、第3脳室とか中脳かな・・・・と言う研究が進んでくるとホルモンによる症状がかなりのスピードで回復していくと思います。そんなわけでこれからも宜しくお願いいたします。総院長
記入者:十一日町店
2009年08月26日(水) 8月30日は国政選挙
選挙はいつも大切だと思っております。
政治は国民生活や生きがいと密接に関わるからです。
わたしは、今回もジックリと考えて貴重な一票を投じたいと思ってます。

ところでわたしは、
ここのところ・・・衆院、参院、県知事、市議会・・と
わたしが応援、投票した方は
連続当選しています (☆゚∀゚)    連戦連勝。。


当選したい政治家の皆さん!
わたしに応援されなさいっ

フフフ・・
こちらに来院されている方は
今回わたしがどなたを応援しているかは、ご存じでしょう。^^




朝日俊彦先生です(医学博士・日本ホスピス在宅ケア協会副代表
         著書に『笑って大往生』)
全3回、わかりやすいです
http://www.youtube.com/watch?v=b9MjGKlJChA
http://www.youtube.com/watch?v=vfUbv4m87a4&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=hyQrwtBnt_k&feature=related


以前のLivedoorBlogはこちらから
http://blog.livedoor.jp/eleven777/
記入者:田向店
2009年08月25日(火) 整体との出会い!
(*・ω・)ノ こんにちは!

お久しぶりです。今日は僕が整体との出会いについて書いてみたいと思います。おじいちゃんは整骨院でした、おじさんも八戸の海よりで整骨院をしていました八戸ではけっこう名前が売れていたと思います・・・

25年前になりますね、相当若いですね、骨盤調整の五味正吉先生の、自然良能という本との出合いでした。
人間の身体はそうなんだ?  え〜と薬で病気が治るのじゃないの?(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
その後いろいろ悩み、勉強を始めたと言うわけです。

全国療術師協会の東北ブロック内の青森県療術師協会という協会に入会させていただき、現在に至っているわけなんですが、自然治癒能力、免疫、いろいろな考え方があると思いますが、ま免疫を強める療法ということで、療術師(カイロプラクティック、整体)と言う名前で頑張っている団体です。現在は結構まえから 財団法人 全国療術研究財団


第 21 回 日本療術学会
開催のお知らせ
日  時 : 平成21年11月29日(日)
      〜30日(月)
会  場 : 鹿児島城山観光ホテル
※詳細が決まり次第、当サイトにてお知らせします。


と言う感じで年一回厚生労働省から先生をお呼びし関係法規の学びとか、著名なお医者様をお呼びし研鑽を積んでおります。又私たちの研究発表なども(各療法の先生方)しています。

詳しくはホームページを見ていただければよいと思います。

今日は結構自分をさらけ出しましたね。又あまり間をおかないで書いてみます。最後まで読んでいただいて有難う。


以前のLivedoorBlogはこちらから
http://blog.livedoor.jp/tamukaitamukai/
記入者:八戸駅通店
2008年10月15日(水) 刺激療法の凄さ
こんにちは。(*・ω・)ノ

今日はお久しぶりにカイロの話でもしようかなと思います。
ちなみに僕が開発してテクニックの話です。今まで皆さんはカイロとは

ボキボキするのがカイロと思っている方が非常に多いです。
整体とカイロは根本的に考え方がちがいますね、しかも
カイロの中でもナショナル系とパーマー系ではさらに考え方が違ってくる。

整体の方は僕はあまり深くは知らないので、さわりだけ
先生の見た目で骨盤が悪い、腰部、胸部、頸部、頭蓋骨が悪いから
ここをこうひねって、ほら治ったよ!てな感じですかね
ボキボキするときもあるよ。

ナショナル系は椎骨のゆがみ(ずれ)は横突起、棘突起に付着している筋肉によって歪むので、その近辺の筋肉をほぐしてあげれば椎骨及び骨が正常な位置に戻る関節範囲が広がる(正常値以内でですが)ので痛み及び硬直、冷えが改善される。こういうう考え方ではなかったかな?  サブラクセイションもアジャストすることもある。
お医者さんよりの考え方がある。

パーマー系は科学(レントゲン)、哲学(自律神経の基本的な働きを考える)、芸術(己のテクニックを芸術的にまで磨き上げる)この三つの考え方を基本原則として治療をしています。つまり科学的なアプローチで椎骨のサブラクセイション(骨の歪み)を見つけて、モーションパルペーションとの整合性を見つけて正しいアジャストをする。

神経系では自律神経系の交感神経系または副交感神経系の症状なのか、中枢神経系の症状なのかを診断した上でのアジャスト(椎骨を正しい位置に)する。しかもメジャーの椎骨はどこか?・・・を診断できなければ正しい治療が出来たとは言わない。

ざっとこんなところですかね・・・・他の治療が悪いと言ってい居るのではないので誤解しないでくださいね、僕は整体も学び、ナショナル系も学び、パーマー系も学んで率直に感じたことを書いたのでありますので、そこの所はよろしくお願いします。

ですからカイロアンド整体とか云う看板見たことあるけど、どんな考え方で治療しているのかな?川 ̄_ゝ ̄)ノ

なんて考えてしまうのです。次回は本題の僕のハイタッチ療法をカキコしますね。いや〜〜〜久々に書いたね!長々ここまで読んでいただいてありがとうございます。  また気が向いたらカキコするので寄ってくださいね、ありがとう。


以前のLivedoorBlogはこちらから
http://blog.livedoor.jp/kita_c0870/
←新しい記事へ 















青森県八戸市 北カイロプラクティック・オフィス
当Webサイトの掲載写真は、2009年09月撮影のものです
Copylight kita-chiro.com All Right Reserved.